おらがまち

歴史大好きまちこ主催!弱小「文化財」応援ブログ!

美大卒・学芸員資格保持者の歴史大好きまちこ。

※「学芸員」ってのは博物館や美術館なんかで働いている人たちの資格です。
 図書館でいえば「司書」さんです。


子供のころから歴史が大好きで、将来は文化財保護の仕事をしたくて大学進学。
が、卒業後パソコン関係の仕事につくという急激な路線変更をし、現在に。

そんなまちこも、最近パンよりお米が美味しく感じられ、人生これからについて色々考えるお年頃になりました。
ちょっと人生一段落した今、趣味と実益を兼ねて文化財や歴史のあれこれを紹介するブログを開始。

やっぱり歴史が好きだと実感している毎日を過ごしとります。

また、過疎化やらなんやらがたくさん進んでいる安房(南房総)出身のまちこ。

まちこ世代は、お祭りで人生のいろいろを知ります。
礼儀とか、縦社会のあり方とか、仲間とか、故郷の伝統とか、ああいうこととか、そういうこととか、あんなこと。
とにかくたくさん。

そんな南房総のお祭りも絶滅の危機。

地元の祭礼や神社の歴史的価値を再認識するために手元にある資料をまとめつつ、日本全国のみんなに知ってほしいという勝手な野望と使命に燃えています。


「おらがまち」は「まち」=「町」と、房州弁の「まち」=「祭り」を掛け合わせて名づけました。
管理人まちこの地元に限らず、自分の故郷には素晴らしい文化財が残されているんだと思ってもらえると幸いです。

普段の何気ない生活の中にある、意外で、超弱小な文化財たちを紹介しています。

日本人なら知っておきたい「日本人」のこと。
日本の文化や宗教など、実は突っ込みどころ満載な面白いネタがたくさんあります。
ご興味ある方は読んでみて下さい。
いやいや、読んでください!


最後に、日本全国の名もない文化財も応援しています。
うちの祭りのことなんて誰も知らないし、といわず、誇りを持ってくださいね!
ここでくじけたら、その弱小文化財、後世に残すことはできません!

そして、改めて、いつもまちこの趣味と実益を応援してくださっている皆さんありがとう!

共感してくださる皆さんありがとう!
南房総に遊びに来てね~
海だけじゃないから~