おらがまち

歴史大好きまちこ主催!弱小「文化財」応援ブログ!

台風15号の被害について、南房総人のわたしが報告する。

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 今回の記事は、弱小文化財とも歴史とも全く関係ありません。 でも、どうしても知ってほしくて備忘録としてここに記事にします。 台風15号の爪跡は、思った以上にすごいのです。 ※写真を掲載…

靖国神社問題ってなんだ?日本人でも知らない本当のこと。

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 毎年夏になると騒がれる「靖国神社問題」。 なんで、こんなに大騒ぎされるんだろう。 日本人の自分にはまったくわからない。 わたしたちは、そう思ってしまいますよね。 でも、本当になにが問…

歴史の勉強にはどんな意味があるの?一番習わなくてもいい教科?

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 数学・国語・理科・社会、音楽・図工・家庭科・体育。 学校で習う授業って、実にさまざま。 その中でも一番必要じゃないんじゃないかと思われがちなものがあります。 それは「歴史」。 受験の…

読書は一枚一枚紙をめくることに意味がある。余分な知識を手に入れよう!

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 今の時代、本当に便利な世の中になりました。 ペーパーレスといわれはじめ、いろんなものが電子化。 最近便利だなと思ったのは、電子辞書。 あれ、いいですね。 でも、読書や辞書を引くのが便…

NHKを壊されると困る歴史オタク。地上波から歴史ものの番組を探すの巻。

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 NHKにまつわる様々な噂やネタがあり、今では「NHKをぶっ壊す」と声高々に叫ばれてます。 でも これ、まちこ的には「勘弁してください」と思わず懇願してしまうことだったりします。 歴史が大好…

神輿と山車の違い。なんでお祭りにはいろんなものが出るの?

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 お祭りには、たくさんの「神輿」や「山車」が出祭します。 でも、この2つってなにがどう違うのかな? どういう使い分けがあるのかな? 今回は、このお祭りの「出し物」についてまとめてみまし…

どうして大河ドラマは戦国時代とか幕末ばかりなのか。思うところと希望。

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 よくテレビで視聴率の話しがでます。 とくに「今年の大河ドラマは最低視聴率を更新!」とかいうのをよくききます。 そもそも視聴率ってのは現在のスタンスにあわない測定方法だとは思いますが…

館山市楠見の山車には4匹の鯱が鎮座。羽のある龍もいる彫刻が面白い地区!

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」のまちこです。 館山城下の町場として発展してきた「楠見(くすみ)」の山車についてまとめました。 ではでは早速いってみましょう! 楠見とは 館山神社・諏訪神社の縁起等について 館山地区合同祭 楠見の山…

館山市仲町には明治の山車の設計図残る。きめ細かな彫刻と踊りが得意な地区。

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」のまちこです。 館山市街地は、古くから南房総の中心地として栄え、里見氏の時代には城下町として発展してきました。 「仲町」には明治時代の山車の設計図が残されています。 現在も館山博物館に保管されて…

お香は絶滅が危惧されている?お香の原料は今も昔も超貴重!

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 「お香(おこう)」は、誰もが知っているいい香りを出してくれるアイテム。 でも、このお香が何から出来ているかというのはあんまり知られていません。 しかも、このお香たちの天然の素材たち…

館山市上町の山車は彫刻の裏側にも彫刻!海を表現した彫刻に注目。

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」のまちこです。 館山市街地は、里見氏の時代から商人などの町方の地域として栄えてきました。 そんな承認待ち「上町」の山車は、海の町ならではの彫刻がたくさん! ではでは早速いってみましょう! 上町とは…

館山市下町の山車は高欄の彫刻が秀逸。伝統の「きつね踊り」も見に行こう!

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」のまちこです。 館山市の下町は、汐留橋・汐入川あたりの地区になります。 館山の城下町として歴史を歩んできました。 今回は、この「下町」の山車をご紹介します。 それでは早速みてみましょう! 下町とは …

館山市長須賀の屋台は市内1、2の大きさ。唐桟織の内幕も見てね!

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」のまちこです。 長須賀は、昔から商店街が賑わいをみせる商人の町。 千葉県指定の唐桟織などの伝統工芸を担う地区でもあります。 今回は「長須賀」の屋台をご紹介します。 ではでは早速! 長須賀とは 熊野神…

日本建築好きがすすめる木の家のこだわり。隙間風は実はあったほうがいい?

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 家に隙間風が入ってくると、どこか建てつけが悪いのかな~ 家の壁が土壁だと、地震のときの耐久性の問題から辞めた方がいいかな~ と、思ってしまいます。 確かにある意味では弱い部分ではある…

地元の郷土資料館は穴場?マニアックに目覚めよ!

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 今回は「郷土資料館」のおはなし。 なんだか規模的に 国の博物館・美術館>>>県の博物館・美術館>>>>>>>>>>>市町村の郷土資料館(小規模の美術館・博物館を含める) 的な扱いを受…

祭りの衣装を着こなす前に知っておくこと。実は衣装は自分で勝手に決めたらNG!

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 お祭りをやる人は、ここにこだわりがあります。 それは「祭り衣装」。 いろいろな種類があり、時代時代によって流行り廃りがあるのも面白いとこ。 お祭りをやっている人にはもちろん、これから…

館山はお祭り観光で決まり!地元人が教える「やわたんまち(安房国司祭)」の見どころ。

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 「やわたんまち」こと「安房国司祭」は、千葉県の無形民俗文化財に指定された県南随一のお祭りです。 おかげさまで、最近はとっても有名になりました。 地元人であるまちこが、このお祭りを一…

日本建築に欠かせない「組物」。見た目だけじゃない構造力学の粋~日本建築の見方~

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 お寺や神社に行くと、軒下に木を組み込んだオブジェがあります。 観る人が見ると、ホントにオブジェ。 でも、これ、飾りではないんです。 日本建築の構造をささえる重要な部分。 今回はオブジ…

神輿に山車にだんじりに山鉾?お祭りの出し物って名前もいろいろ、種類もいろいろ。

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 お祭りの出し物には、「神輿」や「山車」、「山鉾」、「屋台」などさまざまなものがあります。 でも、基本的には大きく2つ。 それは「担ぎもの」と「曳きもの」。 その中でも、「曳きもの」は…

歴史が好きな同志にすすめる究極の暇つぶし。模型を作ってみないかい?

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 歴史が好きな人は歴史本を読んだり、史跡や名所を訪ねたり、美術館・博物館・資料館等へ行ったり、平日でもお休みの日でもなにげに充実した日を過ごしています。 が、 どうにもこうにもならな…

考古学を仕事にするには?実は道はたくさんある。あとはやる気だけ!

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 「考古学(こうこがく)」を仕事にして生活してみたい! と、歴史が好きな人なら誰しも思う憧れの職業。 大学の教授くらいしか思い浮かばない? どんな形の就職先があるのか謎ですよね。 今回…

神輿の部位の名称と解説。お祭り好きなら知っておくべき神輿の部品たち。

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 どこのお祭りでも、必ず目にする「神輿」。 神輿は初めから組み立てこそしませんが、様々な後付部品があります。 また、壊れてしまったら業者さんに修復の依頼をしなければなりません。 神輿の…

仏像は見えないところに秘密がいっぱい!見た目より中身が大事?

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 仏像ってとっても迫力があって、見ているだけでその魅力にはまってしまいます。 でも。 文化財保護の分野では、外身はもちろんですが、中身がとっても重要。 なぜって? 実はここからすごい発…

鴨川市のお祭り一覧。海だけが観光じゃない、歴史に触れられる鴨川のお祭りたち!

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 今日は「鴨川市のお祭り」を一覧でご紹介。 鴨川市というと、「海」、です。 海水浴とか、サーフィンとか、釣りとか、鴨川シーワールドとかとか。 が! 実はこの市には歴史がいっぱい。 市内に…

鋸南町のお祭り一覧。動く芸術品が見れる絶好の機会をお見逃しなく!

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 今日は「鋸南町のお祭り」を一覧でご紹介します。 鋸南町は鋸山やばんや、道の駅菱川師宣記念館、水仙ロードなどもあり、観光にとっても力が入っている町です。 日々の観光に寄れるところはた…

七七日(しじゅうくにち)の本当の意味を知ろう!追善供養をしないのは罰当たり?

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 人は死ぬと、お通夜をしてお葬式をして七七日(49日)の供養を受けます。 大体死後の儀式の流れはこれで決まっていますが、お通夜やお葬式は何となく理解できるけど、この七七日の供養って一…

文化財の修復はなにが大事なのか。それは理念(りねん)!

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 文化財保護の大学には、いろいろなジャンルがあります。 仏像、彫刻、絵画、遺跡、建築、庭園などなど。 でも、どのジャンルにしても修復のときに修復師たちが思っていることは同じ。 今回は、…

地獄ってどんなところ?身近な地獄絵図を見に行こう!

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 どの宗教でも、万国共通、世界各地には「地獄」という世界があります。 もちろん日本にも。 日本は「仏教」から多くの影響を受けた「地獄」がありますが、一体どんなところなんでしょう。 なん…

ブログの可能性。マニアックな地元ネタでも可能性はゼロではない。

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 わたしは、アフィリエイトをやっているわけではないのですが、あわよくばそちらから収益が欲しいな~くらいの気持ちで、ブログに広告掲載やアドセンスを表示させてもらっています。 ぶっちゃけ…

マニアックな地元ネタは利益がでない。だからこそ、今は自分がやるしかない?

こんにちは。 弱小文化財応援ブログ「おらがまち」まちこです。 「地方ネタ」というと、マニアックな地元民しか知らないようなネタ、ですよね。 地方の飲食店の情報とか、そういうことじゃないですよ。 こういったネタって知りたいと思っている人結構います…